新型コロナウイルスに危機感を持ってください

#アベノマスク というタグが日本では検索上位にあがり、世界では失笑される今日この頃、ついに3連休の結果が出ました。潜伏期間が平均5日~2週間とされているので、画像1の赤丸部分に感染確認された人たちは3連休の間に感染したと考えられます。

新型コロナウイルス,徳島県,コロナ,うちで過ごそう,ダンス
【数字を追う重要性】
ちなみに、皆さんもご存知でしょう。フローレンス・ナイチンゲールは元、統計学者です。数字を追って、クリミア戦争における兵士の死者の本当の原因が感染症であったことをビジュアル化することで政府を納得させ、戦場の兵士たちを救いました。

3連休あけ、私も日本人の危機感の無さに愕然となったのでFacebookで書きましたが、この時は殆どの知人は私が大袈裟だと思ったようです。
今、やっと危機感を持ち始めた人が、私があの時に書いた内容に多少なりとも理解を示して頂けることを祈ります。

3連休の花見をする日本人の動画は、人命より経済優先の大統領がいるブラジルのTVショーでも「ほら、誰も#コロナウイルス を恐れていません!」と、とりあげられています。
この目立ち方・・・どうですかね。
今回のコロナの件で「日本人であったことに誇りを持っていたけど、今は恥だと感じる」「昔は日本人って凄いと思ってたけど、今は違うんだね」・・・などの意見を目にするようになりました。

マレーシアでは自粛中に日本人がランニングして逮捕、ペルーではこの時期に旅行へ行った日本人が260人が足止め…日本では国民がトップをアベノマスクとバカにして、政治やニュースに興味のない若い日本人はナイトクラブが閉まるまでナイトクラブでエンジョイをする。オリンピックが中止になった翌日の渋谷や高田馬場駅前で大縄跳び、泥良いで倒れるサラリーマン…
この様子が世界のTVショーで流れているんです。

外国人慣れしていない日本人女性は、青い目や金髪の男性にコロッと落ちることで、「イエローモンキー」と言われてバカにされたのは私の親世代でしたが、その後は日本の商品は壊れない、精密度が良いと、日本の評価が上がっていたと思います。
ニュージーランドを縦断した時、50歳くらいの日本人男性2人が、沢山の荷物をバスから降ろすのをニコニコして手伝っていました。それを見た時、こういう人たちが日本人の評価を世界で上げてくれたんだなって、実感しました。
トロントで家を探す時も、「日本人は綺麗に使ってくれるから」といって、日本人だということで素晴らしいコンドミニアムでシェアハウスが出来ました。(今振り返ったら、いろんなトラブルあったけどトロントでいた時は本当に幸せだったな~)
他にも、日本人だからという理由で、良くしてもらえた体験は沢山ありました。アジア人差別を受けることがあっても、「日本人だよ」って言うと、急に優しくされる事もあったんです。
それが、このコロナのせいで・・・
いや、コロナのせいじゃないか。。。コロナがきっかけで、バレたっていうのが正しいのかな。。。日本人への評価は下がってしまったように感じるし、私自身も、なんだか日本人であることに残念に感じつつあることが残念。

ベルギーでは90歳のおじいさんが「私はこれまで十分良い人生を送った。これは若い人へあげてくれ。」そう言って人工呼吸器を自ら差し出して亡くなった。
ニューヨークでは、24時間頑張っている医療関係者の隣を通る時にみんなが拍手や口笛を感謝の気持ちとして贈る。
イタリアでは無償で食べ物をお互いに配り合って助けている。
世界中で感動するニュースが多くて、涙腺ゆるむ。
そんな中、日本で昨日見たニュースは、慶應義塾大学病院の研修医が飲み会で集団クラスター18人・・・泣

危機感の無い人たちに、本当にこの動画見てほしいです。

ニューヨークからです。
臭い物に蓋をすることはやめましょう!現実を見てください。