やる気にさせる先生とは

Avexダンスマスター講師として、9月入学の生徒さんを担当出来ることが決まりました。
ヒップホップから教えていきます。

私達の役目・ミッションは
★ダンスで人々を笑顔にする
・・・より高品質なレッスンの提供、体験
★全国の才能の原石と出逢う。
・・・人材の発掘、オーディションの開催

プロとして、日本で活躍できるダンサーの育成に携われること、選んで頂き、本当に光栄です。最初の講師顔合わせがありましたが、全国から5名でした。
素敵な先生たちで、新しい出会いに感謝。教えあう研修もしたのですが、他の4人の先生たちから「ああ、なるほど~!こうやって教えればいいのか!」という発見が沢山ありました。今後も教え方をシェアしあえる環境にあり、講師として成長していけることにワクワクしています。

【全国で活躍したい子、待ってますよ!】

テレビのCM、イベント出演など、オーディション情報は毎日のようにあります。
現在は、昔と違い、田舎だから・・・なんてことは無いんです。
実力さえつければ、夢は必ず叶います!

私が帰国してから、数名の生徒さんがオーディションに合格し、東京、大阪、岡山、と、都会で活躍されることになりました。

「ずっと諦めていたんですが、先生をみて触発されました。オーディションに受けたら、受かりました!」
挑戦する事を恐れていた子が、挑戦する勇気を持ってくれたこと。

「先輩ばっかりの中で、明らかに力の差があるので、今回は無理だと思います。」
そう言っていたけど、一生懸命努力して、先輩を抜いて全国大会メンバーに選ばれた子。

「今回が最後だと思って、受けたら、受かりました!」
オーディション不合格を繰り返しても、くじけずに合格まで努力した子。

そして、「もっと上手に踊りたいという欲求が出てきました」と、レッスンへの意欲が向上してくれた生徒。
これは、私の目標としている事。

仕事で数学博士「秋山仁」先生と直接お話しさせていただく機会が数回あり、その時に、色紙にこんな言葉を書いてくださいました。
私は、生徒に挑戦をしてほしいから、私も挑戦し続けることを誓いました。
生徒に、いくつになっても、挑戦が出来ること。
「やりたい!」ことを心から楽しんで良いこと。
人生は、終わってから後悔するものではない。ってこと。
私は、一度大切な8年間を失ったからこそ、時間の尊さを伝えていきたい。

時間とは命。

ダンスが私に教えてくれたことは沢山あります。
ダンスが私を救ったことも沢山あります。
ダンスには本当に大きなパワーがあるのです。

そして、最後の「やる気にさせる」と言うこと。
これは、海外の先生や、私の生徒さんが身を持って私に教えてくれたと思います。
受ける側、提供する側、同時進行に体験すると、色々と気づきがありますね。