新型コロナ太り&運動不足解消プログラム

ホートン(Horton)とは?

クラシックバレエから形を崩しモダン、コンテンポラリーを生み出したきっかけのテクニックです。世界3大モダンテクニックのひとつとして数えられており、体幹(インナーコア)を鍛えることに非常に優れているので、ダンサー以外の方にもお勧めです。
また、アフリカンも加えられているので、音楽がとても面白いです。

ホートンの要素を取り入れた体幹トレーニング

ホートンは自分の体重だけでトレーニングが出来ます。
ボディービルダーやアスリートになりたい人でなければ、ダンベルなどの道具を使ったエクササイズは必要ないと思ってます。自分の体重を支えられるだけの、健康的な量の筋肉を常に保つことが、健やかに心地よく生きていくコツだと私は感じています。

ストレッチやインナーマッスルを鍛える重要性について
体に起きる不調や、スポーツでの怪我などのバックグラウンドにあるのは、偏った筋肉の付き方にあると思います。
私自身、LAにいたころ、過食や怪我などで悩まされた過去があり、そんな時にあるダンサーからホートンを進められました。
ホートンを初めて行った時、私の体がこんなにも左右のバランスが崩れているだなんて、思ってもみませんでした。
私は中学の頃、卓球部で県総体まで行くほど熱心に励んでいたので、左足が確実に右足に比べて強かったのです。
ホートンの授業を一週間に1回ですが、受け始めて、自分の体幹バランスが良くなったことで、歩き方が変わり、右足もしっかりと使って歩くようになりました。
そのおかげで、右足も鍛えられ、今では右足が強いのか、左足が強いのか・・・分からないくらいになっています。


内臓の位置などがもとに戻れば、身体の不調は改善されていきます。
身体の不調や悩みなどがあればお聞かせください。
女性に多い、下半身太りやぽっこりの下腹に悩んでいる、バストやお尻が垂れてきた、食欲が旺盛すぎる、ダイエットを繰り返してセルライトでボコボコなど、
私も経験してきたことなので、何かしらアドバイスが出来るかもしれません☆

このような人におすすめです
★運動不足
★筋トレばかりしている
子供の場合は・・・
★健康的なからだづくりを、身体が柔らかいうちに始めておきたい
★ストレッチの正しい方法を学びたい
★柔軟性をあげたい
大人の場合は・・・
★年齢と共に筋肉がどんどん固くなっているのを感じる
★運動不足、デスクワークが多く筋肉が凝り固まっている
★痩せて筋肉が落ちてしまい、洋服が似合わない
★筋肉の低下によって下腹が出てきた、姿勢が悪くなった
★ストレスが多く、食欲に走っている

レッスンのお申込